« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月28日 (金)

日本スピッツ♡

日本スピッツのしろくんです。
121227_183801

最近は以前ほど見なくなりましたが
やっぱり可愛いです。
可愛すぎます。

2012年12月27日 (木)

アンパンマンの自動販売機

アンパンマンが好きなので
アンパンマンの自動販売機を置いてもらいました。
アンパンマンジュースと
大人用の飲み物もあるそうです。
121228_095401
私はアクアブルガリアのブルーベリーが好きです。

2012年12月25日 (火)

股関節脱臼

何らかの原因で筋肉が落ちると脱臼をしてしまうことがあります。
このレントゲンは股関節の脱臼です。
121226_214301
麻酔下での整復が必要になり
固定が必要になります。
121226_214302
固定の方法はさまざまありますが
骨の切除が必要なケースもあります。

2012年12月22日 (土)

うさぎの沈金

先日、素晴らしい贈り物をいただきました。
輪島の水尻清甫さんの作の沈金です。

大好きなうさぎが描かれています。
121224_172001

病院の名前も入れていただきました。
121224_172101

病院の待合室に飾らせていただきました。
毎日眺めながらうーちゃんを思い出しています。

皆様もぜひ、ご覧になってください。

2012年12月15日 (土)

ワクチンを打つということ

ワクチンを打つことは
注射の技術があればできますが

①ワクチンの重要性
②予防できる病気の知識
③アレルギー、アナフィラキシーの知識と対処できる準備

これらがなくては怖くて打てません。

今まで勤めてきた病院でもアナフィラキシーを見たことがありますが
優秀で厳しく育てられてきたスタッフのおかげもあって
幸い無事に回復してくれました。

*アレルギー、アナフィラキシーを起こす確率は非常に小さく
 ワクチンを打たないで、予防できる感染症に感染してしまう確率の方が
 はるかに高いです。

2012年12月12日 (水)

開院1ヶ月

お陰さまで、開院して1ヶ月が経ちました。

まだまだ、少ない件数ではありますが
エキゾチックアニマルや鍼灸治療では
奥能登や金沢、富山などの遠方からも
ご来院頂いております。

ご紹介いただいた方に恥じないような
診療をしていきたいと思っています。

2012年12月 7日 (金)

キレイな皮膚に!

シーズーの子たちは、脂漏症になりやすく、
皮膚がベタベタしたり、赤くなったり・・・

写真のシーズーちゃんは、脂漏症で、
マラセチアというカビの一種も増えていました。

頑張ってお薬をのんでくれたので、とってもキレイな皮膚に大変身!
よかったね。

Hihu_2



 

2012年12月 5日 (水)

うさぎさんの歯

うさぎさんは臼歯が伸びすぎると、ご飯が食べられなくなります。
このうさぎさんは、麻酔をかけて臼歯を切りました。

切ってしばらくしてから、ご飯を食べてくれるようになりました!
これからたくさん牧草を食べましょうね。
Usagi

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »