« モルモルモット | トップページ | エキゾチックペット研究会 »

2013年3月15日 (金)

異物摘出2症例

体の中と外の異物の摘出をした症例を
それぞれ紹介いたします。

まず足が排水口にはまってしまった症例です。
肉球が食い込んで疼痛が強かったため、
排水口ごと外してもらい、
病院で麻酔をかけて摘出しました。
Imgp0059
Imgp0061
Imgp0060_2

次は腹腔内の異物です。
強い吐き気の症状で
レントゲンで異物が確認されました。
Imgp0088
Imgp0065

胃から十二指腸にかけてを塞ぐように
おもちゃが詰まっていました。

今後はご注意ください。

« モルモルモット | トップページ | エキゾチックペット研究会 »