« こみみかわら版 | トップページ | 憂子獣医師 復帰 »

2013年5月14日 (火)

フィラリアの予防期間

当院では石川県内のフィラリアの予防期間は
5月~12月(ないしは11月末)と考えています。

根拠はこちらです。

注)クリックで拡大されます。
Imgp0413_3

2011年までの15年間で

最も早い感染開始日が5月10日
最も遅い感染終了日は11月27日です。

以前よりも全国的に暖冬傾向にあることもあり
数年前に言われていた感染期間よりも伸びている傾向にあるはずです。

フィラリアは感染してから1ヶ月以内に薬を飲むことで
予防が成立します。

つまりこの15年間では

最も早いときには6月10日までに投薬を始める必要があり、
最も遅い時には11月27日以降まで投薬を続ける必要があった


ということです。

それもここ2011年までの話であり、
温暖化が進めばさらに感染期間は伸びてしまいます。

フィラリアの予防については持論をお持ちの方もいらっしゃると思いますが
このデータがすべてであり、現実だと思っています。

以前にも書きましたが
能登はフィラリアの濃厚感染地域です。

わんちゃんのフィラリア感染を防ぐため、
愛犬家の方には是非投与期間が延長傾向にあることを
ご理解していただきたいと思っています。

« こみみかわら版 | トップページ | 憂子獣医師 復帰 »