« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月30日 (土)

ワクチン

最近、ワクチンをうちに来てくれた子たちのお写真の一部です。

感染症はだれでもかかる恐れがあります。
ワクチンで感染症を予防しましょう。
2
くうちゃん
Photo
しじみちゃん あさりちゃん
Photo_2
とおたちゃん シャノちゃん
Photo_3
ねこちゃん
2_2
もずくちゃん こんぶちゃん
Photo_4
ももちゃん
Photo_5
クーちゃん
Photo_6
サスケちゃん
Photo_7
ぞんびちゃん
Photo_8
ナノちゃん
Photo_9
マロンちゃん
Photo_10
ミーちゃん
Photo_11
ロイちゃん
Photo_12
姫ちゃん
Photo_13
鉄子ちゃん
Photo_14
龍ちゃん 杏ちゃん

2013年11月27日 (水)

ペコちゃん、姫ちゃん

避妊手術と去勢手術、終わりました!

きゃわいい=^.^=
Photo_7
Photo_6

マロンちゃん

乳腺腫瘍と避妊手術、歯石除去の手術を行った

マロンちゃんです。
チェリーちゃんも一緒に来てくれました。
Photo_5
カラーも取れたしまた一緒に遊べるね!

けいなちゃん

去勢手術を行ったけいなちゃんです。

Photo_4
当院ではネコちゃんの避妊、去勢は
抜糸や、お家での投薬をしなくてもすむように
行っております。

あいちゃん

広範囲に及ぶ乳腺腫瘍のため、

全体の3/4の乳腺と卵巣、子宮を摘出したあいちゃんです。
Photo_3
広範囲に及ぶ場合には
片側全摘出を2回行う、
両側全摘出を行う、
3/4摘出を行う、
左右尾側全摘出を行う、
などの選択肢を術前、術中に判断して行っています。

ミニョンちゃん

歯石取りと避妊手術の抜糸を終えたミニョンちゃんです。
口のにおいもすっきりしました。

Photo_2

当院の歯石取りは
超音波によるスケーリングと
ポリッシング(表面の研磨による再付着防止)を
行っています。

ルルちゃん

避妊手術と臍ヘルニアの手術をしたルルちゃんです。
抜糸終わりました。

Photo

2013年11月18日 (月)

ゴンちゃん

歯石と去勢を行ったゴンちゃんです。
Imgp1111

どアップです。
抜糸終わりました。

ラッシーくん

去勢手術と歯石取りを行ったラッシーくんです。
抜糸も無事に完了です。
Imgp1092

ムギちゃん

避妊手術と、皮膚の腫瘤の摘出を行ったムギちゃんです。
腫瘤は良性のものでした。
抜糸も終わりました。
Imgp1089

元気くん

アカラスの治療中の元気くんです。
週に1回、元気に注射に通院中です。

Imgp1082

術中レントゲン

整形外科など、術中のレントゲンが必要な手術では
当院ではレントゲン室が手術室に早変わりします。

Imgp1080

レントゲン室にも無影灯や、酸素の配管を用意しているので
手術室と同等の機能性を持っています。

アレックス君

目の下に膿瘍ができてしまったため
上顎の全臼歯を含む永久歯の抜歯を行ったアレックス君です。
以前より前立腺肥大の傾向があったため
去勢手術も同時に行いました。

Imgp1078

ごはんもおいしく食べてくれています。

***************
前立腺の問題も、歯の問題も
ダックスフンドに多発する疾患です。
飼い主の方は要注意です。

猫ちゃんの断尾手術

ケンカをしてしまい、
尾骨に骨髄炎を起こしてしまった猫ちゃんの症例です。
骨髄炎の波及を抑えるため、
正常な尾を残して炎症部位を切除する手術を行いました。

Imgp1061

尾にも動脈と静脈、神経が伸びてきていますので
それらの処置を行って切除します。

術後の経過も良好です。
もうケンカしないで欲しいのですね。

てんてんちゃん

避妊手術と遺残乳歯の摘出を行ったてんてんちゃんです。
乳歯もきれいに取れました。

Imgp1057

リリスくん

精巣腫瘍の手術を無事に乗り越えたリリスくんです。
腫瘍の影響で麻酔にリスクがありましたが、
短時間の手術で摘出することができました。

Imgp1074

腫瘍の影響で落ちていた肝機能も
その後の自宅での内科治療で
無事に回復してくれました!

ミントちゃん

ミントちゃん。
避妊手術の抜糸終了です。
膝の調子も良さそうです。

Imgp1071

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »