« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月27日 (土)

獣医師お休みのお知らせ

まことに勝手ながら、
3月3日(木)午前 院長(潤)はお休みで副院長(憂子)のみ
3月4日(金)午後 副院長(憂子)はお休みで院長(潤)のみ
の診察とさせていただきます。
ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
**********************
Dsc01242
1kg未満の超ミニサイズのプティちゃんです。
CDと比べてもこんなに小さいです。
3年前に子宮蓄膿症になってしまいましたが
手術を乗り越えてとても元気さんです。

2016年2月24日 (水)

横浜での講演を終えて

先週の日曜日に、日本獣医内科学アカデミーという
日本屈指の獣医学会で、教育講演を行ってきました。
1コマ45分、丸々私の持ち時間としてお話をさせていただきました。
今までも、学会や研究会に参加して聴講するだけでなく、
症例発表や座長として参加するようにしていたのですが、
通常の症例発表は通常10分程度の持ち時間なので、
準備や練習にもいつも以上に時間を割きました。
大きな学会なので、大学の獣医学科の先生や、大きな病院の専門医の先生など、
講師陣は錚々たる面々が、同時進行的にたくさんの部屋で講演を行っていました。
私の講演の時間にも、私自身が聞きたいような内容の講演が多数あったのですが、
そんな中、たくさんの方が、聴講に訪れて下さいました。
内容は、私自身のアイデアを詰め込んだ内容だったのですが、
終わった後に、「明日から早速使えそうな内容だった」という感想をいただき、
出版社の方からは、専門誌への掲載のお話もいただきました。
今回、私に話が来たこと自体、非常におこがましいことだと思っていたのですが、
研究会の先生方から、励ましの言葉をいただき、
少しでも、これから地方で開業して頑張ろうという若い先生方のお役に立てれば
という思いでお引き受け致しました。
蓋を開けてみれば、これから開業する先生だけでなく、
すでに開業している先生にとっても有用なので、
タイトルをもっと非限定的なものにした方が良かったという
嬉しい反省点も挙がりました。
Dsc01234
まだまだ、改善点だらけの病院ですが、
私たちなりに頑張っていきたいです。
今回は講演に際しましてご協力いただいた皆様に感謝申し上げます。

2016年2月22日 (月)

ムータちゃん

臼歯の不整咬合で食べることができなくなってしまい
体重が半分に減ってしまって危険な状態だったムータくん。

Photo_3
臼歯の処置を頑張ってくれたので
2
食欲が戻って体重がだいぶ増えてきました。
うさぎさんやモルモットさんは臼歯が伸び続ける動物なので
不整咬合が起こると命に関わるほどの状態に悪化してしまいます。
歯の診断や処置をしてあげられるかどうかがとても大事です。

手術後のお写真

手術を頑張った子達の

お写真ですshine

みんな元気になって良かったねhappy01

Photo

朝葵ちゃん (去勢手術)
Photo_2
まろんちゃん (避妊手術)
Photo_3
天ちゃん (去勢手術)
Photo_4
ももちゃん (避妊手術)
Photo_5
ミルちゃん (乳腺腫瘍摘出)
Photo_6
ジャムちゃん (眼瞼腫瘍切除)
Photo_7
メリーちゃん (子宮蓄膿症)

2016年2月21日 (日)

くぅちゃん

重度の胆嚢炎を起こしてしまって、
一時は致命的な状態になってしまったくぅちゃん。
Photo_2
胆嚢穿刺の検査や入院での治療を頑張ってくれたので
とても元気になってくれました。
内服のお薬も長期間頑張ってくれて、
そろそろお薬も終了できそうです!
癒し系ダックスちゃんです。

2016年2月19日 (金)

ワクチン

ワクチン接種に来てくれた

わんちゃん、ねこちゃんの

可愛いお写真ですhappy01heart04

Photo_4

くるみちゃん
Photo_5
こむぎちゃん
Photo_6
ミャーちゃん
Photo_7
ゆずちゃん
Photo_8
大吉ちゃん
Photo_9
えまちゃん
Photo_10
ケンシロウちゃん
Photo_11
ジョージちゃん
Photo_12
そらちゃん
Photo
ミルクちゃん
Photo_2
ムギちゃん
Photo_3
やまちゃん
Photo_4
りきちゃん
Photo_5
太郎ちゃん
Photo_6
くろちゃん
2
そらちゃん
Photo_7
ラルクちゃん
Photo_8
ちまちゃん
Photo_9
ハッピーちゃん
Photo_10
はなちゃん
Photo_11
まめちゃん
Photo_12
モコちゃん
Photo_13
らむちゃん
Photo_14
ランちゃん
Photo_15
ゆきちゃん
Photo_16
空ちゃん

はっぴぃちゃん

フィラリアの注射を打ちに来てくれた、はっぴぃちゃんです。
Imgp6308
フィラリアの注射は1年間有効です。
当院では1月〜3月の涼しい期間に割引して接種しております。
特に3月中旬以降は例年混み合う傾向にありますので
ご希望の方はお早めにお願い致します。

2016年2月18日 (木)

おたまちゃん

先日、健康診断に来てくれたおたまちゃんです。
Photo
当院では、わんちゃんねこちゃんをはじめ、
うさぎさん、モルモットさん、フェレットさん
小鳥さん、ハムスターさん、亀さん、ハリネズミさん
の健康診断とアニマルドックを行っています。
(わんちゃんとねこちゃんのアニマルドックは
半日かけて行いますのでご予約が必要です)
ご希望の方は一度お問い合わせくださいm(_ _)m

2016年2月 3日 (水)

高齢期検診月間

ただいま当院では、一緒に病院を手伝ってくださる
スタッフの方を募集しております。
経験者の方や動物関連の学校を卒業されている方だけでなく、
動物が好きな方で、これから動物看護について学んで行きたい方も
ぜひ一度ご連絡ください。
****************
Dscf0852
ただいま、心臓と腎臓の早期発見のマーカー検査を中心とした、
冬期の高齢期検診を行っておりますが、
外注検査での腎臓のマーカー検査でより正確で価格の安いものを
当院で申請できるようになりました。
価格も以前よりも安く(わんちゃん、ねこちゃんともに7,500円)なっていますので
ご希望の方はお早めにお申し付けください。

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »