« 猫ちゃんの子宮内出血 | トップページ | ワクチン »

2016年10月26日 (水)

ハムスターの頬袋外反

ハムスターさんには、ごはんを一時的に入れておくことのできる
素敵なポケットが、左右のほっぺたにあります。(頬袋)
しかし、その頬袋が口の外へ飛び出してしまうことがあります。
そのままにしていると、自分で噛みちぎってしまうため
元に戻してあげる必要があります。

グルーちゃんも頬袋が飛び出してしまったのですが、
かなり大きくでてしまい、周囲組織との癒着や壊死部分もあり
整復が困難だったため、過剰に出てしまっている部分を切除しました。
Dsc01796
術後から、ごはんを上手に食べてくれています。
その後の再診でも、順調そうでした。
Imgp7721
ジャンガリアンハムスターの寿命は決して長くはないですが、
だからこそ短い時間を、大切に過ごせるようにしてあげたいものです。

« 猫ちゃんの子宮内出血 | トップページ | ワクチン »