« 2020年10月 | トップページ

2020年11月

2020年11月29日 (日)

生理的歯根吸収

先日、娘の乳歯が抜けました。
Img_1617
そしてこちらが
先日、乳歯遺残の抜歯をしたわんちゃんの乳歯です。
Img_1618
歯の形は違いますが
どちらも歯の根っこの部分(写真の手前側)に
穴が空いて、
歯の中心部の赤いところが見えています。
生理的歯根吸収といって、
永久歯が下から新しく生えてきて
その刺激で溶かされる現象です。
しかし、わんちゃんでは人と違って
歯がまばらで、密着してないためか
その影響を受けずに
乳歯が残ってしまうことも多いようです。
吸収の少ない場合、
麻酔をかけないと抜けないこともあります。
たかが乳歯一本かもしれませんが
可愛い乳歯ですので
歯一本一本の事情を考えて
対処してあげたいですね。

2020年11月28日 (土)

当院での感染症対策の現状について

現状での感染症対策は
当院では大きく変更しておりません。
マスクや防護衣の着用、
室内換気、空気清浄、
消毒の励行などは
お越しいただいている
皆様のご理解、ご協力もあり
以前と変わらず行えています。
また、当院では、
待合室での密集や
人と人の長時間の接触を避けるため
「準ドライブスルー診療」の
形態を取らせていただいており、
そちらに関しましても、
皆様のご協力もあり
実施することができています。
ご不便をおかけする点もあるかと思いますが、
このような環境下でも
皆様がご安心して来院できるような
システムを変わらず維持していきたいと
思っております。
Img_3039
**雨の日は大型のパラソル傘☔️をさして
お伺いするかもしれません😀
Img_3073


2020年11月27日 (金)

ワクチン後のお写真📷

ワクチンを打ちに来てくれた子のお写真です✨

みんな、注射を頑張りました😊

Ea639de551cc40c18c25578d38bf2f61

にこちゃん

6fbdefe898544293b6d7a2b5c620e5f7

コロちゃん

A29d8bbb6724401986ec8d71b0355b2d

はなちゃん

B61ca1981cfc4825a6e1f56e653ba4dc

はなちゃん

81496898f0354605901c342489224734

リッチちゃん

Bb837da272a541d8aebadffa966b22af

なのなのちゃん

A81a49fa39e1430c87324c45cd991e07

バニラちゃん

C9b424d6f07a40edb1bc205e4cb007f5

あいちゃん

Edd6c3d36b84417f8ffbf64153c78297

ルイちゃん

9bf75afda1c54c25be399d94db87a287

奈々ちゃん

524bbeede2794b2caaab3e0dd6a9e7c4

カフェラテちゃん

E84dfbf4e13542f689650a2d3b3965b5

ショコラちゃん

753963dc07fe400080d1abddbbdeae1f

仁ちゃん

Ae939a7e259f4f1ebce1d84b2e3ea9cd

こつぶちゃん

C5f26ef3e841403b90b4fe9a5faee913

征十郎ちゃん

883376e3a234432696938d7a2621df68

にゃんたろうちゃん

Eaed45581d994f5d81a7a6240c6c5fb9

くるみちゃん

6d2525131cad4a66ba2ece0053a7b71b

花ちゃん

853a09bb07f94a159d8f8ffff8ca5277

アラシちゃん

C040f15a613042548a2c437803ced277

ゴンちゃん

572cd758233041d2956dea98eae6f2bb

ぎんじちゃん

6df04e6565604a83adf65896f64151d1

こむぎちゃん

C27cdabfb3824d1a9917c1e0a42310f3

やよいちゃん

D2362d5c19df4b129117f6c089b0fd27

れいちゃん

E11c9364e1c046d4992f38b544fb8373

くぅちゃん

511d9e60a3ce43f881611ab394f51162

そらちゃん

3f61d22a21af4a4889263afae3f602ad

リキちゃん

A8b0ccdf9e594bc2acace1a4e8380cea

ちぃちゃん

4a6ec640407f47dbbf64e6e0c17b85be

くろちゃん

16d1d83cc31448d7a851d0ac0170c7b2

シュリちゃん

1d73284b846c4066971b00a50e4005c2

ジルちゃん

2020年11月26日 (木)

zoun広告さん

zounさんの12月1月合併号に
今年もワクチンを頑張った子たちの
お写真を載せてもらえることになりました。
みんな合わせると総勢で900枚近く、
3ページになります!!
なかなか外出もできず、
動物さんたちにとっても
例年よりも寂しい年末年始になるかもしれませんが
少しでも皆様の癒しにしていただけたらと
思っております⛄️
Img_3025

2020年11月24日 (火)

猫ちゃんの誤食

先日、洋服のベルト部分を
食べてしまった
とんぼちゃんです。
ひも状の異物は
腸に詰まってしまうこともあるのですが
内視鏡で取り出すことが
できました。
Img_2919
開腹手術をせずにすみましたので
麻酔から覚めて
帰宅してこの様子です。
A2c28b491d864e1b8fa2b7ca84d0a89f
もう食べないでね〜〜

2020年11月20日 (金)

ワクチン後のお写真📷


ワクチンを打ちに来てくれた子のお写真です✨

みんな注射を頑張りました😊

841b1fd03e0f415787026cfa6897d8ed

プチちゃん

58855b96207340719a4b0c238b65c9f4

チョビちゃん

147dbd5431b34242b00cc8648412664e

しのあちゃん、りどるちゃん

F7d677433e7949ee894422cd6b557641

むくちゃん

15791f6a1b4a4d3fb81bb6308c94106e

チャイちゃん

4ebe8b27f39041efbb80ea3158382cea

ちいちゃん

Cc6a03abedf34c74ba375bd60bd4427b

艶子ちゃん

89759da253c8414dbc0b0649c7596d06

アランちゃん

60d606a1dbcb484e96de7e6a36105ae6

モモちゃん

3f228467628441e0a69cf039d751d8c7

ももちゃん

4989e117f8fd42d19e43dde7f2e19faf

みいちゃん

6af5a1b04b6d4ef0a5d7a5ae1de6e7f9

うめちゃん

8813ca4fbbc74e759c4f0c8ddc8934a1

にこちゃん

3321a99f7154403a8aadddc27c8608c8

チョロちゃん

E97c8702bb99462fb1014a3bcb757e54

リリィちゃん

67813703325f4ed0a8d2a9e20e809477

姫ちゃん

151d921b05444e12a86df88882ce8c14

らんまるちゃん

B6b89c3c3adf44f8844e1317ea533090

琥珀ちゃん

669e4c182ac04bc683de5ab08ec5faf0

ハルミちゃん

29ed08f84df340f6ac9653189d409f7d

クッキーちゃん

63fce75a3c874ae19a6d603ef5db635a

のあんちゃん

68c0277bdae743cea6cd66234de54b59

ミイちゃん

3f0f87fb2d8249ab9201e20ace29c7bb

みい太ちゃん

453549f7dec0450ab230263fd5e67ed4

とんぼちゃん

Ec43ff7abc104c22984542e228ebb57f

そらちゃん

9eea059c110549788a29035ba5f44f54

ムギちゃん

3151f27cd8974543beba0c391ae5bbea

チップちゃん

8a76bd2e634e44758d8fb8f28398a4c7

クルトちゃん

7f272dca671f4dcab5caf7ef1cca2a01

花子ちゃん

C498b5a75edc4045b22028821aa24fe2

さくらちゃん

2020年11月19日 (木)

飼い主さん募集!

子猫ちゃんの飼い主さんを

募集しています

(詳細:下の記事をクリックすると拡大できます)

6fe0ab0a09f044f1be2b16d83ffbe6eb

2020年11月18日 (水)

エクスカリパー

つい先日ですが、当院の手術室に
コンメドというアメリカの会社の
高出力の電気メスが入りました。
少し古い機種ですが、
ずっと憧れている、
小動物外科専門医の先生が使っている機種です。

この機種は「セイバー(サーベルの意味)」
という名前ですが、より上位機種に
「エクスカリバー」というものもあり
名前はそっちの方がいいなと思っていたのですが
小動物に対してはややオーバースペックでしたので
こちらの機種にしました。
なので、自分の中ではこっそり
「エクスカリパー」と呼んでいます。
Img_2843
先日も、膀胱炎の治療を受けていたものの
奏功せずに来院した、
子宮蓄膿症の子の手術が2件続いたため
術中の出血の低減と手術時間の短縮を
期待して使用したところ
非常に良い手応えがありました。

2020年11月17日 (火)

高齢わんちゃんの歯科口腔外科

歯の痛みや炎症が強く、
口腔内の外科処置を行ったカイちゃんです。
心臓の薬も飲んでいるため
事前にCT検査(無麻酔)を行い、
どの歯槽が苦痛の原因になってしまっているかと
どのようなアプローチが必要かを
チェックしました。
2eb903c243744d8dbee15ffc170b6324-1
複数の大きな永久歯の抜歯と
口腔粘膜弁の形成も必要なでしたが
30分程度の比較的短時間の麻酔で
手術することができました。
以前まではレントゲンのみで
鼻腔内の状況の確認が不十分だったり
原因歯の特定のために麻酔時間の延長が必要でした。
様々な理由で麻酔のリスクは変わりますが
高齢になるとその傾向は強くなります。
しかし、今回の子のように
表面的な歯石の除去以上に
見えない部分も大切になります。

2020年11月12日 (木)

開院記念日‼️

早いもので本日で
開業からちょうど8年になりました。
いつも私たちに大切なご家族を
おまかせいただける飼い主の皆様に
感謝申し上げます。
8年目とは言っても、
毎日、目の前の患者さんに
向かいあうだけで過ぎていく日々で
あまり実感もないのが正直なところです。
少しでもこの地域で
獣医療の可能性が高められるように
自分たちに敢えて
困難な選択を強いて研鑽するように
心がけてきましたが、
元々の能力の低さもあって
未だに苦労する毎日です💦
そんな中でも昨年念願のマイクロCTも入り
少しずつではありますが
今まで診断することのできなかった病気や
安全に手術をすることができなかった病変にも
私たちなりに対処できるようになってきました。
まだまだ未熟な私たちではありますが
今後ともよろしくお願い申し上げます。
Img_2457 

2020年11月 9日 (月)

この地域に基づいた獣医療

毎年、混合ワクチンを接種した子の写真を
zounさんに載せていただいておりますが
今年も載せていただく予定です。

混合ワクチンはその接種間隔に関しては
1年毎でなくても良いという意見もあり
ワクチン接種率が高く、
感染の可能性の低い地域では、
そのようにされている動物病院もあります。

しかしながら、
わんちゃんのワクチンに含まれる病気のうち、
パラインフルエンザやレプトスピラは年1回の接種が必要ですし
ねこちゃんは高リスクな環境では
毎年の接種が推奨されます。

そのためか、県内の動物病院の先生方も
1年毎の接種をベースに、
その子その子に合わせたプランを考えられる先生が多いようです。
雪深い季節もあり、雪解け水による水系汚染や
野生動物が多いことも、
考慮されているように感じています。

また、特に能登地区では、
野犬や野猫(野良猫とは違います)も多く、
感染の可能性が低い地域とは言い難く、
しっかりと家族を守ってあげる必要があると思います。
フィラリアやノミ・マダニの感染が非常に多いだけでなく
消化管寄生虫なども、
都心の獣医師がほとんど診たことのないような種類のものが
寄生してしまっていることも多々あります。
逆に、小型犬の膝蓋骨脱臼などは、
比較的大きな、和室のある家などで飼育されて、
狭く滑りやすい空間を走り回るリスクが少ないためか、
都心に比べると少ないと感じることもあります。

他の分野もそうだと思いますが
人が多く、母数の大きな地域の常識が
「一般的」「当たり前」になってしまい、
地方の少数ケースは「例外」という
レッテルを貼られてしまうことがあると思います。
しかしそういった地域ではその例外が大事であり
「一般的」「当たり前」ということが
そのまま外挿できない場面に
よく遭遇します。
検査できるものとできないもの、
検査の感度や特異度を考えて
その上でどのような予防や治療が推奨されるのか、
それがこの地域に基づいた獣医療だと
考えています。

話が脱線してしまいましたが、
当院でも、動物さんの体調や事情などによっては
抗体検査を行い、ワクチンの接種をしないでも
大丈夫かどうか確認することがあります。

院内での検査もできるようになったため
今後は抗体検査を行ってきちんと予防をしている子も
ワクチンを打っている子と同様に
写真を載せていただこうと思っています。

Optkrvd6siqaoftwig25q

« 2020年10月 | トップページ