カテゴリー「⑭雑記」の記事

2020年7月 4日 (土)

御礼

7月1日に山口潤、憂子の父が永眠し、
本日、通夜と告別式を終えました。

つきましては、急な休診や診療時間の変更で
大変ご迷惑をおかけしいたしましたこと、
お詫び申し上げます。

七尾を愛し、小さな頃から動物が好きで
沢山の動物に囲まれて暮らしていた父は、
七尾で動物病院を開業することを
大変応援してくれていました。
開業後も私たちの動物病院が
地域のニーズに応えて
七尾に根付いていくことを夢見ていましたが、
まだまだこれからという時期に、
早過ぎる別れを迎えてしまいました。

生前より父と親しくしていただいていた
皆様におかれましては、
故人が大変お世話になりましたことを、
父に代わり心より感謝申し上げます。

Img_2152

2020年5月31日 (日)

緊急事態宣言停止

緊急事態宣言の停止に伴い、
当院でも、一部お引き受けを停止していた、
健康診断やお手入れの処置について、
明日より通常通り
お引き受けさせていただく予定です。

感染症対策については
引き続き継続しておりますので、
ご安心いただければと思います。

2020年5月 7日 (木)

ステイホーム週間

例年、ゴールデンウイークの休診日に
20件以上の診察を行うことが
多かったのですが、
今年は県外から帰省や観光に
来られる方も少なかったようで、
10〜20件程度でした。
私の周りも、県外からの親戚や友人、
仕事のお客様などの来県の予定を
キャンセルしていただき、
自粛にご協力いただいていたようです。
少し寂しい面も多いですが、
また、落ち着いたら
ぜひ能登に遊びに来てもらえたらと思います。
この連休中、私たちも、
何かできることはないかと考えていたところ、
かほく市の病院で物資が不足しているという
情報が入ってきて、
私たちの病院での使用を節約することで、
余剰分を回せるようになるものはないかと
見繕っております。
また県内や隣県の先生にも
同じ意思を持っている獣医師がいますので、
協力できればと思っております。

2020年5月 1日 (金)

根気,元気,換気!!

空気清浄機などの需要が高まっていますが、
一番重要なのは換気と言われています。
当院でも、人が出入りするエリアは
常に窓を開けさせていただいており、
空調が効きにくいこともあるかとは思いますが
何卒ご了承いただけますよう
お願い申し上げます。
また、動物を扱うエリアでは
事故の危険性があるため、
定期的な窓の開放のみとなっております。
そのため、当院でもいくつかの空気清浄機を用いています。
各部屋の大きさや役割によって
何種類か置いていたのですが、
どんな種類があるのか、今一度確認してみました。
Img_9699
パナソニックさんのジアイーノ、ナノイー
シャープさんのプラズマクラスター
富士通さんのプラズィオン
ダイキンさんのストリーマ
センチュリーさんのエアーサクセス
その他、次亜塩素酸水による加湿など
さまざまなものがありました。
多くのものは消臭を
主な目的として設置しましたので
どの病原体にどの程度効果があるかは
未知数なところもありますが
少しでもご安心いただければと
思っております。

感謝と心がけ

石川県内での感染症の拡大につき、
当院でも医療への負担を減らすため、
・不要不急の手術(動物では少ないですが)の延期
・医療用ディスポ品(ガウン等)の節約
・医療用品以外の物での代用
などを心がけるようにしています。
ご来院の皆様には
ご不便をおかけすることもあるかもしれませんが
何卒ご容赦いただけますよう
お願い申し上げます。
Img_1563

2020年4月30日 (木)

簡易マスクの配布

緊急事態宣言で不要不急のご来院は
お控えいただいている中でも
動物の病気は待ってくれないですし、
季節性のある寄生虫も待ってはくれませんので、
止むを得ず、動物病院に来院しなくては
いけない事情のある方もたくさんいらっしゃいます。
そういった方を少しでも
感染のリスクからお守りするためにも、
ご来院される方に簡易マスクの作り方と
見本のマスクを配布することに致しました。
お会計の際にお渡しする予定です。
不要な方はお申し付けください。
Img_9687
現在1000個近く作製しており、
今後も随時作製する予定ですが、
それでも数量限定となってしまう
可能性もありますので
ご了承いただけますよう、
お願い申し上げます。

2020年3月26日 (木)

ご協力に感謝申し上げます。

・診察の必要がなくお薬のみ必要な方の事前のご連絡
・土曜日を避けた平日のご来院
・お車でのお待合
・院内での手指消毒のご励行
など、お越しいただいております皆様のご協力により、
例年以上の診察件数にも関わらず
院内の混雑を緩和することができ
大きな混乱もなく診察をさせていただいております。
引き続きご協力いただけますことを
何卒お願い申し上げます。
誠にありがとうございます。
Img_1266
獣医師の業界でもイベントや会合などは行わないのが
常識となってきており、
予定されていたセミナーや学会も
軒並み、中止・延期となっております。
新しい知識を得る場が少なくなってしまいますが、
オンラインや書籍等で補っていこうと思っております。
来年度からは獣医師向けのオンラインでのCTゼミも開講されるため
知見を深めていきたいと思っています。

2020年3月23日 (月)

大きくなります!!

駐車場の拡張工事の着工の目処がようやく立ちました。
赤い線で囲っている部分です。
土地の条件などの変更があり、お時間をいただきました。
Img_1206
Img_1171
当院の駐車場は白線の引いてある部分が7台ですが、
運転の苦手な方や、
具合の悪い動物を車に乗せた状態で来院される方が多いことを踏まえ、
余裕を持って停められる形状にしておりました。
しかし、ここ数年は、
来院される方も増え、スタッフも増えて、
7台以外の空いたスペースもすぐに埋まってしまうことが
多くなってきていました。

今までは他の駐車場や近隣の方の敷地をお借りして
なんとか駐車場の台数を増やせるようにしていましたが、
それでも、入りきらず、当院での診療を諦めてしまわれる方が
非常に多いというお叱りの言葉もいただいておりました。

今回の拡張工事も、いたずらに台数を増やすような形状ではなく、
どなたでも余裕を持って停められるように
スペースに余裕を持って白線が引けるようにと考えています。
それでも、20台以上は余裕を持って駐車することが
できるようになると思いますので、
今まで以上に当院での診療のご希望にお応えるすることができると思います。

来月から工事が始まり
一時的に音や作業車の出入りなどでご迷惑をお掛けいたしますが、
何卒、今後のためにもご了承いただければと
思っております。

獣医師夫婦2人の診療と
それを手伝ってくれる(素敵でかけがえのない)仲間たちの小さな病院で、
行き届かない点も多々あるかとは思いますが、
当院の診療を応援し期待してくださる方々の
「希望の丘」に少しでもなれるように
引き続き、少しずつでも努力して前進していきたいと思います。

2020年3月20日 (金)

明日の診察

明日は憂子獣医師がお休みのため
獣医師一人での診察となります。
大変混み合うことが予想されますので
急な体調不良等でない限り
別日での診察をお願いしております。
ご迷惑をおかけいたしますが、
ご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。
Img_1185
春分の日は結婚記念日でした。
毎年この時期は学会に参加していたのですが
今年は人の集まるイベントを獣医師の間でも
控えようという意見が多く延期になりました。
なかなか子供たちも外出できず
退屈な思いをしている子も多いですが
そんなとき、家に動物がいると
話し相手になったり散歩に行ったり
癒しになってくれることが多いです。
都心ではレンタルペットの
人気が高まっているそうです。

2020年1月10日 (金)

去勢避妊アニマルドックの割引

今年も例年と同様に
去勢手術と避妊手術の割引中です。
アニマルドック(人間ドックの動物版)も割引中です。
ご検討中の方はこの機会をご活用ください。

去年のブログの転載です

   
1〜2月は去勢手術と避妊手術の割引を行っています。
その理由として、
病院が混雑しにくく手術に適した時期であることのほかに
当院での去勢手術と避妊手術のこだわりについて
知っていただきたいという理由もあります。

27368535_1357619014343830_805282999

麻酔モニターや人工呼吸器の使用、前投与薬(痛み止め、鎮静剤)の使用、
吸入麻酔薬の使用などはすでに獣医師の間では常識になってきていますので
ここでは省略しますが、当院で特にこだわっているところが

①体内の血管の止血にラジオ波凝固装置を使用
②術前に血液凝固能を検査
③猫ちゃん、ウサギさん用喉頭マスク、人工鼻の使用
④針、糸、メス、手袋などはもちろん、布、ガウン、帽子、マスク
 にいたるまで使い捨てのものを使用

という点です。
①凝固装置を使われる病院は、新しい病院を中心に増えてきていますが、
体内で使用する糸を減らすだけでなく、
手術の安全性を高め、手術時間を短くして、
痛みを和らげてあげるというメリットがあります。
②わんちゃんやねこちゃんでの凝固異常は非常にまれですが、
去勢手術や避妊手術は、若い子で初めての出血の経験になることが多く
簡易的な検査ではありますが、
オペをするわんちゃん、ねこちゃんでは必ず行うようにしています。
③喉頭マスクは、麻酔によって呼吸が不安定な時にも、
喉や気管への刺激を少なくして、安全な呼吸管理をすることができます。
また、人工鼻の使用で気管の乾燥を防ぐように留意しています。
④なるべくディスポーザブルのものを用いることで
一頭一頭、確実に衛生的な状態で手術に臨めるようにしています。

今まで避妊や去勢を迷っていたけど、
当院の特徴の中で不安が解消されるようでしたら
お早めにお越し頂ければと思っております。

 

より以前の記事一覧