カテゴリー「⑭雑記」の記事

2024年5月15日 (水)

茶々ちゃん

地震の避難で車中泊が続き、ドライアイ(乾性角膜炎)が酷くなってしまっていた茶々ちゃんでしたが、だいぶ回復して元気に過ごしてくれているそうです。スマホが普及し、避難を車中泊で行っていた方も今回の地震ではより多かったと感じています。そういった中では、今まではなかったような、予想外の特徴的な変化も動物さんたちにも起こっているようでした。避難された方のお話を聞いていると、動物さんたちが心を明るくしてくれて支えになってくれた部分も大きかったと思います。元気になってくれてよかったです。

 

5b5144efc57747e795740b8dc69fcd2a

2024年5月 7日 (火)

モカちゃん

連休が終わり、少しずつ以前の生活が戻りつつある方もいらっしゃるかと思います。金沢方面へ避難していた方も、予定より早く戻られたり、他の土地への移住を考えていた方も、やはり能登が良いと戻られることにされた方にもたくさんお会いしました。また避難先からも、わざわざ遠方からお越しくださり、能登の慣れた病院に行きたい、能登のいつもの病院でできればお薬はもらいたい、能登で営業している店舗を応援したいと、当院で診察を受けてくださる方もいらっしゃいました。私も、七尾をはじめ、能登で営業を再開したお店で、少しでもお世話になりたいという気持ちが自然に出ていたので、より一層ありがたい気持ちでした。写真のモカちゃんは、避難先で目の傷ができてしまい、避難で大変な中、当院に来てくださり、今は無事に回復してくれました。避難中や避難先での慣れない環境で、眼を痛めてしまう子や、その他にもストレスで胃腸を壊してしまったり、循環器系の疾患が酷くなってしまった子も多かったように感じています。また、体重を減らして栄養状態が悪くなる子も多かったです。そういった、被災地の病院だからこそわかる情報があると思います。なるべく、そのような、被災地の動物たちが身をもって教えてくれた心の叫びと真実を、今後は勉強会などを通して、他地域の方々にもお伝えしていきたいと思っています。

93b6199ce85241f9b374a5afb7a92722

2024年3月25日 (月)

通常診察のご案内

通常の診察時間になってから2週間たちましたが、今週からも通常の時間帯で何とか診療ができそうな見込みです。時間の変更等がありましたら、Facebook、ブログ等でお知らせいたします。
4月6日の土曜日は院長の診察が休診となり、憂子獣医師のみの診察となります。
震災の影響でスタッフが不足しております。待ち時間が長くなったり、電話での対応が難しい時間帯が出てくるかもしれませんが、何卒、ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
Img_7848

2024年3月17日 (日)

愛玩動物看護師国家試験

2月18日動物看護師国家試験があり、当院のスタッフも2名受験しました。地震のあとは、勉強どころか、本人やご家族の生活すらままならない中で、何とか電車のチケットを取り、ホテルの予約をして、無事に受験ができたくらいの状態でしたが、一昨日の合格発表で2人とも合格していました。去年から真面目に取り組んでいた2人だったので神様が見ていてくださったのだと思います。いつも一夜漬けの自分なら心が折れていたと思います。
地震から75日が経ちました。震災の当日、皆様のご自宅や仕事場もそうだったと思いますが、私たちの家や病院も棚の薬品などのほとんどが落下し、機械もどれが動かせるのかもわからないような中で、入院している子たちの確認や治療を続けながら、何日も徹夜で後片付けと掃除を行っていました。また、発災直後はルーターなどの通信機器も瓦礫の中でつながらなくなり、財布や免許証なども見当たらず、スマホやラジオだけで情報を確認しながら、市内では高台にあたる、当院の周辺まで避難して来られた方の、駐車場や待合室への誘導や飲み物、お手洗いなどの確保、また連れてきていた動物さんのケアなどに追われていました。スタッフも皆、被災し、各地域の避難所などにいて、1月4日に全員の安否確認と、出勤できるスタッフの人数の確認できたため、午後のみの臨時診療をようやく行うことができました。そこから、少しずつですが、診察時間を延ばしたり、手術の受け入れができるようになり、診察時間は通常の時間に戻り始めています。ただし、スタッフは震災でかなり減ってしまいましたので、お待たせいただく時間が長くなったり、お電話での対応ができないことがあったりしています。
先日、発災直後に当院で夜を過ごされたという方が、ご挨拶に来てくださいました。今は無事にお元気で過ごされているそうです。「人の噂も七十五日」と言います。何となく、1月1日の出来事も風化してきてしまうのではないかという意味を感じてしまう一方、1月1日の恐怖から、気持ちを切り替えていきたいという意味とも思いたいという、被害の大きさを考えると難しい心境の方がほとんどではないかと思います。当院も、復旧工事やその見積もりですら、まだまだ目途が立たない状態です。駐車場から病院の裏口の擁壁も、次に大きな余震が来たら崩れてしまうのではないかと心配しています。市内の道もだいぶ良くなっていますが、未だにスピードが出ていると飛び上がってしまうような道もたくさんあります。フィラリアやノミダニの予防のシーズンになりますが、どうか皆様、お気をつけてお越しいただければと思います。

2e223e9d12fe4d3d80354ada6f8509fa

2024年2月13日 (火)

災害ボランティア

ボランティアセンターから連絡をいただき、本日、七尾市の災害ボランティアに参加してきました。全国各地から集まったボランティアの方とチームを組み、朝から夕方まで、市内の家屋から被災した家財を運び出し、不要なものを分別して一時集積所まで運びました。たまたま、お伺いした家屋の方が、以前、高齢のわんちゃんを当院で診察させていただいていた方でした。わんちゃんのお話もさせていただき、少しご安心いただけたご様子でした。病院が通常業務にもどることが難しい中、仕事以外でも、飼い主の方はしめ七尾市の方の生活の復興に少しでも関わる機会をいただき、嬉しく思います。
全国から集まったボランティアの方は、ボランティア募集が決まった瞬間にいっせいに何万人という方から申し込みが殺到し、その中から運よく選ばれた方がいらしているということでした。それでも、何百人という方が七尾にいらしていたと思います。軽トラックを持ち込んで参加するのは市内の方のみということでしたので、チームの中で地元の人間は私のみでした。そのため、ボランティアに参加しながらも、チームの方からたくさん励ましていただき、優しくしていただきました。本当にありがたい限りです。市内だけでもまだまだボランティアの依頼があるそうです。少しでも復興に向けて、全国の有志のボランティアの方のエネルギーを、七尾や能登の活力に変えていただけると、確実に地域の皆様の力になっていただけると思います。参加いただいているボランティアの皆様に心より御礼申し上げます。
E5e6b1aac16943b88afae90f32cc1d54

2024年1月 7日 (日)

1/7(日)の診療

本日(1/7日)も17時〜19時まで
臨時診療をいたします。
スタッフもまだ揃わないため
少人数での応急的な処置のみと
なっています。
また、復旧作業中につき、
お電話による対応ができにくい状況です。
通常通りの診療が開始できず、
大変申し訳ありません。
お急ぎの際や重症の場合は
かほく以南の病院や高岡以東の
被害の少ない病院へのご受診を
お願い申し上げます。

2024年1月 6日 (土)

1/6(土)の診療

本日(1/6土)も17時〜19時まで
臨時診療をいたします。
スタッフもまだ揃わないため
少人数での応急的な処置のみと
なっています。
また、復旧作業中につき、
お電話による対応ができにくい状況です。
通常通りの診療が開始できず、
大変申し訳ありません。

お急ぎの際や重症の場合は
かほく以南の病院や高岡以東の
被害の少ない病院へのご受診を
お願い申し上げます。

2024年1月 4日 (木)

本日以降対応可能病院

震災の被害が少なく、
本日以降、通常通りの診療が可能な地域の先生方から、
私に直接ご連絡いただいた方をこちらに掲載いたします。
大変申し訳ありませんが、
詳細についてはこちらではこれ以上把握しておりませんので、
各病院のウェブサイトやSNSでご確認ください。
また、こちらに掲載していない病院でも、
診察可能な病院はございますので、
参考までとなります。
あわせてご了承いただけますようお願い申し上げます。
金沢市あい動物病院又田先生;1月5日より、うさぎ、鳥も可とのことです
金沢市いずみ動物病院松川先生;1月4日より
金沢市ヒロ動物病院野竹先生;1月5日より
金沢市まさの森動物病院安田先生;1月5日より
金沢市やまうち動物病院山内先生;1月4日より
金沢市小春どうぶつ病院春田先生;1月5日より
高岡市よつや動物病院和田先生;すでに診察開始してます
高岡市アレス動物病院沖田先生;午後は15〜17時まで、初診の方もぜひとのことです
白山市千代野どうぶつ病院守先生;1月5日より(7、8日は休診)
小松市矢田獣医科病院才田先生;1月4日より
津幡町あらいえ動物病院新家先生;1月4日-6日午前中(9-12時)のみ、7-8日休診、9日より通常通り
1月4日4時現在、七尾市内ではまだ断水が続いており、
当院でも通常通りの診療の目処がまだ立っていません。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

2023年12月31日 (日)

良いお年をお迎えください

至らない点も多く
ご迷惑をおかけすることも多い中、
ご来院いただいた皆様におかれましては、
大変お世話になりました。
新年の診察は1月
4日より開始いたします。
何卒よろしくお願い申し上げます。
(画像は年末年始号のzounさんに
載せていただいた皆様のお写真です
)
また111日の憂子獣医師の診察は休診となります。
何卒、ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。

E624ec74adeb4d54b0eb12f450b75e68

2023年9月 1日 (金)

パピー教室!

月に1回、犬の保育園ペロさんの先生に
パピーラーン教室を行っていただいております。
次回は9月9日です。
(7ヶ月齢まででワクチン接種済みのわんちゃんが対象です)

より以前の記事一覧